« うまいもんだよ 我が家のほうとう | トップページ | カボチャのシュークリーム »

2009年10月29日 (木)

イクラのしょうゆ漬け

生筋子が 店頭に並ぶ季節になりましたわね。

 

この時期になると これを買って来て

イクラのしょうゆ漬け を 作ります。

 

 

まずは お風呂程の温度のお湯に 塩を 適量入れて 溶かします。

塩の量は おそらく海水の濃度くらいがベストなんでしょうが

今回は 小さじ山盛り1杯くらい入れてみました。

お湯の量を考えて 入れるといいですわね。

浸透圧で 卵が破れないことが目的なので

あまり真剣に考えなくても 大丈夫と思いますわん

 

 

 

 
 

Dscn7126 

その中に 生筋子を入れて 手で ほぐしていきます。

卵をつぶさないように やさ~しく やさしく ・・・ 。

 

 

 

 
 

 

200910061328000 

こんなふうに ポロポロと 取れて来ます。

 

北海道では

餅焼き網の上に 生筋子を やさしくすりつけて ほぐしていきます。

そうすると 簡単に ポロポロ卵の出来上がり。

 

でもまぁ、

ひと腹分をほぐす程度なら 手でやっても 5分程度で出来ると思います。

 

え? 出来そうにない?

いや、それでも 15分もあれば 十分ですわよ

 
 

Dscn7127 

ほぐした卵を 何度か 水を換えながら

袋の残骸とか 卵の皮みたいなのを 洗い流していきます。

上の画像程度になれば OK

 

 
 
 

Dscn7131 

それを ザルに上げて 水を切ります。

 

 

 
 

Img_0264 

しばらく置くと

白っぽかった部分も オレンジに復活

 

 

うちの実家では

ある程度 水を切ったら

ザルごと ボウルに入れて ラップをかけ

冷蔵庫で 一晩置きます。

 

そうすると

卵の一粒一粒が プリンプリンになるのですわね。

 

で、

今回は 次の日の朝に食したかったので

3時間だけ 冷蔵庫でお休みして頂きました。

 

そして、

ザルから保存容器に入れて

添付のタレ、

もしくは しょうゆ+酒、

もしくは 麺つゆ、

もしくは だしやみりんなどで 好みの味を付けて

出来れば一晩 ( 6時間程 ) 置けば 出来上がりです。

 

 

 
 
 

Img_0265 

朝から いくら丼 と言う 贅沢

この時期ならでは、ですわね。

 

 

 

 

 

 

0910281535001  

先日、焼いた鮭が あまりに 甘塩だったので

イクラと一緒に ご飯に乗っけてみた

 

ある意味

親子丼 に なりましたです

| |

« うまいもんだよ 我が家のほうとう | トップページ | カボチャのシュークリーム »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

あんまりたくさんのコメントを入れて
ご負担かけるといけないからと思っても
あまりにおいしそうな記事の数々;;

いくらの醤油漬けをご自宅で作られる、しかもこんなに大量に!
すごすぎです~。
お写真拝見して、花mameさんの手の色白なこと!と
突っ込んでいる私です。

あぁ、これ以上見せてもらうとコメントいれすぎになるので
今宵はこれでおいとまします~。

投稿: 睡蓮 | 2009年11月 9日 (月) 22:34

>睡蓮さま
 
こちらにもありがとうございます
 
また、お気づかいまでしていただいて 申し訳ないです。
お返事が10日も遅れてしまいました。
本当に ごめんなさい。
 
お返事が遅れることは たびたびですが
負担に感じることはありませんので。
いえいえ、コメントしてね と言うことではなく、です
 
イクラのしょうゆ漬けなんですが
このたびの帰省の際に
魚介や野菜が お安いお店に行きまして
そこで 大きな生筋子が 2つで1200円ほどだったので
思わず買って あちらでも作ってきました。
100g150円見当とか、土hige弟が言ってました。
これは かなりお安いですw
 
いあいあ、
手が白く見えるのは
夜作ったもので フラッシュがたかれているからですw
しかし、
綺麗な手でもないのに 恥ずかしげもなく ・・・
失礼いたしました。

投稿: 花mame | 2009年11月19日 (木) 15:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« うまいもんだよ 我が家のほうとう | トップページ | カボチャのシュークリーム »